ビジネスマンの英語学習

英語学習を続けられている人が日常生活で取り入れている習慣

英語の勉強が苦痛になっていませんか?

  • 勉強をはじめて3日持たずに挫折
  • 継続がとにかく苦手
  • 集中力がつづかない

やりはじめた瞬間は「よし!今度こそ絶対にペラペラになるぞ」と思っていても、その勢いが徐々にトーンダウンし、いつのまにかできない理由を探している英語学習者はあなただけではありません。

大抵は習慣化に成功する前に力尽きてしまうのです。

でも一度習慣化さえできてしまえば、まだまだ英語力向上の余地があることにあなたならもう気がついているのではないでしょうか?

英語ができるようになる人は必ず日々英語に触れる習慣があります。

このページでは「英語学習を継続している人の習慣」について紹介します。

英語を習慣化するために知っておきたいポイント

英語学習に限らず物事を継続するにあたっては初期が一番エネルギーが必要な「難所」です。

しかし、一度回り始めると少ないエネルギーでも継続が可能になります。

英語学習でもう失敗を繰り返さないためにこのことを頭の片隅で常に意識してください。そして、一度結果よりもまず英語に触れることの習慣化に最大限力をいれてください。

今日からでも始められる英語習慣

①外国人のそばに席をとる

プライバシーやTPOなどをわきまえる必要はありますが、カフェや電車、空港などでは外国人に近い席に座り、どんな会話をしているのか聞くことを意識してみましょう。

もちろん、一言も会話がない場合や英語じゃない場合もあるでしょうが、何回も繰り返しているうちに「聞き取れた!」「今のはこういうことかな?」という瞬間があるはず。

簡単なことですが、実際に使われている音を生で聞くということは無料でできる最高の教材の一つです。

毎日じゃなく見かけた時に実行するだけなので簡単ですし、困っていることがあれば手伝ってあげられるメリットもあります。

観光スポットやビジネス街に行けば高い確率でチャンスは訪れます。このように英語に触れる機会を積極的に持ちましょう。

 

②VODで洋画を見る

英語上級者に「どのように英語を勉強したんですか?」と尋ねると比較的よく耳にする回答として『映画(海外ドラマ)をよく見る』と答えるパターンが多いです。

たしかに映画を見ることは楽しいですし、手軽にできますよね。加えて以前より環境も整っています。

例えば、月額1,000円〜2,000円ほどで映画見放題のVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスなどもあるのでレンタルショップに行く手間がなくなりました。

また、スマホなどで見ることもでき、途中でストップしても続きから再生することが簡単です。

VODをまだ試したことがないなら各サービスには無料体験期間が2週間程度ありますのでやってみる価値はあると思います。

完全に無料でお試しできますのでダメだと思ったら退会すればいいだけの話です。

 

③外国人のSNSフォロー

映画を見る時間はとれないという場合にオススメしたいのがもう少し短時間で英語に触れる方法「SNS」です。

SNSで好きな英語圏の有名人をフォローしてちょっとした空き時間にスマホで投稿をチェックしてみるというのはいかがでしょうか?

Twitterなどは短文なのでスキマ時間にチェックできますし、わからない単語などを調べるのにもそれほど時間がかからないはずです。

 

④有料の英語アプリを使う

もし、英語アプリは無料で使えるもので済ませようとしているなら時には有料アプリも試してみましょう。

もちろん無料の英語アプリにも良いものはありますが、なんでもかんでも無料でやろうとすると遠回りになります。

全体的に有料アプリのほうが効率的に学習するために様々な工夫が見られるのです。

例えば、前回の学習からの経過時間を計算して最適なタイミングで通知が来たり、連続学習日数や累計学習時間を記録することによってがモチベーションが高まるものがあります。

また、日々アップデートが行われているので使いやすさの向上にも手抜かりがありません。

人間、無料で手に入れたものにはあまり価値を感じません。わざわざお金を払うのは元を取らないとという意識につながりますので結果的に継続しやすいのです。

スタディサプリENGLISH(ビジネス英語コース)

スタディサプリ ビジネス英語コース

【特徴】
実践的なビジネス英語がアプリで効率的に身につく(6ヶ月または12ヶ月)

【ここがオススメ】
①実力派の脚本家が監修したストーリーだから続けられる
②オンライン英会話で使える教材あり
③日常英会話コースも使える
④お試し期間あり

【ここに注意】
①オンライン英会話は別料金
②TOEIC対策コースではない

入会金なし
6ヶ月16,680円+税
12ヶ月29,760円+税

 

まとめ

英語力が高い人にはこのように積極的に英語に取り組む姿勢があると思って間違いないでしょう。

英語に向き合う時間がほんの5分長いだけでもその差が積み重なってとてつもない差になっているだけなのです。

今回、紹介した方法はやろうと思えば今日からでもできることばかりです。ぜひ試して英語習慣化の第一歩として使ってみてください。

しかし、もし、どれもできないようならその時はいよいよプロの力が必要かもしれません。

より具体的に言うと「コーチング」を受けるべきということです。

ちょっと自力では解決できないと感じたら、このサイトで「ビジネス英語のパーソナルトレーニング」を紹介していますのでいつでも戻ってきてください。

参考あなたは専属コーチをつけなくても大丈夫ですか?

-ビジネスマンの英語学習

Copyright© ビジネスマンの英語特訓 , 2020 All Rights Reserved.