ネイティブ講師に学ぶ

2020/4/21

スパルタ英会話

スパルタ英会話とは 株式会社スパルタ英会話が運営する「短期集中型英会話スクール」です。   スパルタ英会話(ビジネス英会話カリキュラム)の特徴 会話重視の短期集中型カリキュラム コンサルタントによる徹底的な学習進捗管理のもと、ビジネス英語やカスタマイズされたオーダーメイドの英会話レッスンを受けられます(1,2,3,4,6ヶ月)。 日本人コンサルタント×ネイティブ講師による連携サポート 専属コンサルタント:学習指導と進捗管理 ネイティブ講師:英語指導(マンツーマンレッスン × 通い放題のグループレ ...

2019/11/23

Berlitz(短期集中コース)

Berlitz(ベルリッツ)短期集中コースとは Berlitz・Japan株式会社が運営する短期集中型ビジネス英会話学習プログラムです。 Berlitz短期集中コースの特徴、他社との比較 ①急なビジネス英語力強化のニーズに対応(1週間〜2ヶ月間) ベルリッツの短期集中コースは、時間の限られた中で効率的に英会話力を向上させるコースです。 「日本人カウンセラー」と作成した学習プランはすぐに「外国人講師」に共有され、最短翌日からマンツーマンレッスンスタートします。 短期集中コース 25レッスン / 50レッスン ...

2020/1/15

One Month Program

One Month Programとは 株式会社テンナイン・コミュニケーションが運営するパーソナルトレーニング型のビジネス英語学習プログラムです。 One Month Programの特徴、他社との比較 超短期のアウトプット重視型プログラム(28日間) 類似プログラムと比較して期間が短く、参加しやすいのが特徴。 連続した時間を確保しづらい経営者や幹部クラスのビジネスマンに選ばれています(年齢層は30~40代が中心)。 テンナイン・コミュニケーションは通訳(翻訳)業界で20年にわたる実績がある会社です。 通 ...

2020/5/3

TORAIZ(通常プログラム)

TORAIZ(通常プログラム)とは トライオン株式会社が運営する英語学習プログラムです。 TOEIC対策はこちら トライズ(通常プログラム)の特徴 1年間で合計1000時間の本気学習 日本人が英語を習得するのにかかる時間は2,200時間と言われており、学校教育ですでに終了している1,200時間を引いた残りの部分(1,000時間)をトライズで補うというコンセプトです。 トライズのプログラムは1日3時間、月に80時間の学習を12ヶ月続けるというもの。学習進捗はシステムで管理されており、日単位、週・月ベース、年 ...

他のキーワードで再検索

Copyright© ビジネスマンの英語特訓 , 2020 All Rights Reserved.