秋葉原

2019/12/11

24/7ENGLISH(トゥウェンティーフォーセブン イングリッシュ)

24/7ENGLISH(トゥウェンティーフォーセブンイングリッシュ)とは 株式会社トゥエンティーフォーセブンが運営する短期集中専門のマンツーマン英会話です。 24/7ENGLISHの特徴、他社との比較 ①専属のバイリンガル講師から日本語で英語を学ぶ 24/7ENGLISHでは「英語」は「日本語」で学んだほうが早く身につくというスタンスをとっています。 日本語は言語的にかなり特殊なので両方の言語の違いをわかっている講師から学ぶことこそがもっとも重要なんですね。 バイリンガル講師だから日本語が通じる マンツー ...

2020/4/15

RIZAP ENGLISH(英会話コース)

ライザップイングリッシュ(英会話コース)とは RIZAP ENGLISH株式会社が運営する短期でビジネス英会話にコミットするプログラムです。 TOEICのコースはこちら ライザップイングリッシュ(英会話コース)の特徴 ①専属トレーナーとのマンツーマンスタイル(最短2ヶ月) ライザップ イングリッシュのトレーニングは専属トレーナーとの完全マンツーマン学習です。(他の受講者との交流はありません。) 最初から最後まで一人のトレーナーが担当するから、落ち着いて学習ができますね。 Good! 万が一相性が合わない場 ...

2020/3/31

PROGRIT(ビジネス英会話コース)

PROGRIT(ビジネス英会話コース)とは 株式会社PROGRITが運営するビジネス英語のコーチングプログラムです。 TOEIC対策はこちら PROGRIT(ビジネス英会話コース)の特徴 ①2ヶ月の短期集中 PROGRITの受講生は「専属パーソナルコンサルタント」のコンサルティングを受けながら2ヶ月※毎日続けます。 1日3時間程度 ≒ 月80時間 ※より高い目標を設定する場合は3ヶ月コースもあります。 専属パーソナルコンサルタント 直接面談(週1回)やLINE(毎日)などで学習報告を行います。学習をしてい ...

2020/6/5

TORAIZ(通常プログラム)

TORAIZ(通常プログラム)とは トライオン株式会社が運営する英語学習プログラムです。 TOEIC対策はこちら トライズ(通常プログラム)の特徴 1年間で合計1000時間の本気学習 日本人が英語を習得するのにかかる時間は2,200時間と言われており、学校教育ですでに終了している1,200時間を引いた残りの部分(1,000時間)をトライズで補うというコンセプトです。 トライズのプログラムは1日3時間、月に80時間の学習を12ヶ月続けるというもの。学習進捗はシステムで管理されており、日単位、週・月ベース、年 ...

他のキーワードで再検索

Copyright© ビジネスマンの英語特訓 , 2020 All Rights Reserved.