【比較】英語のパーソナルトレーニング

オンライン対応ありの短期集中型ビジネス英語コーチングプログラム

現状、ビジネス英会話力アップを目的としたパーソナルトレーニング(コーチング)は首都圏に集中しています。

理由はやはり利用者の割合で最も多いのが、都市部のビジネスマンだからです。

しかし、オンラインに対応したプログラムなら住んでいる場所に関係なくコーチングを受けることはできます。

  • 地方在住で通えない
  • 仕事柄、予定が変更になりやすい
  • 忙しくて通学する時間がもったいない

そんな場合はオンラインコースをうまく活用して学習効果を高めてください。

オンラインに対応した短期集中型ビジネス英会話力UPコーチングプログラム

TORAIZ(通常プログラム)

【特徴】
1年間で1000時間の本気学習
日本人コンサルタント×ネイティブ講師
英会話力はVersant(ヴァーサント)で測定
計算された学習内容

【ここがオススメ】
①忙しくてもできる(継続率91%)
②3大保証制度
③目的達成にコミットした学習プラン

【ここに注意】
①人数限定
②レッスンは高額
③エリアは関東関西が中心

初期費用入会金5万円+税
コンサルティング費18.5万円+税
月額受講料77,697円+税

PROGRIT(ビジネス英会話コース)

オンライン訴求専用LP

【特徴】
短期集中(2ヶ月または3ヶ月)
ビジネス英語に特化
個別カリキュラム × 個別フォロー

【ここがオススメ】
①継続ための仕組みがある
②給付金の対象コースに指定されている(最大10万円)
③オンラインコースあり

【ここに注意】
①講義形式ではない
②費用は2ヶ月で約40万円

One Month Program

【特徴】
超短期のアウトプット重視型プログラム(28日間)
欧米ネイティブによるレッスン×日本人トレーナーによるサポート

【ここがオススメ】
①1ヶ月で完結
②カスタマイズ可能
③ネイティブ講師から学べる
④フィードバックが綿密
⑤出張レッスンにも対応

入会金なし
1ヶ月29.8万円+税

ALUGO(アルーゴ)

【特徴】
2ヶ月の短期集中型
スマホを最大限活用
25分の発話力テスト(ALUGOアセスメント)

【ここがオススメ】
①文法はバイリンガルが担当
②レッスンがスマホで完結
③成果保証

【ここに注意】
①文法レッスンの対応時間が限定的

入会金なし
Standard28.5万円+税
Lite21.8万円+税
Practice13.8万円+税

TOEIC対策はこちら


オンラインに対応した短期集中型TOEICコーチングプログラム

短期集中でコーチングを受けるタイプのTOEICプログラムは首都圏に集中しています。 理由はやはり圧倒的に都市部のビジネスマンにニーズがあるためです。 しかし、オンラインに対応したプログラムなら住んでい ...

-【比較】英語のパーソナルトレーニング
-, , , ,

Copyright© ビジネスマンの英語特訓 , 2020 All Rights Reserved.