【比較】英語のパーソナルトレーニング

【スコア別】TOEIC対策に特化したパーソナルコーチはここで見つけよう

あなたはパーソナルコーチをつけて、TOEIC対策に本腰を入れようとしていませんか?

  • 最低700点はないと今のポジションを維持することすら危うい
  • 外資系企業に転職したいが、TOEIC800点ないと書類で弾かれそう
  • 今のうちに900点以上取ってラクになっておきたい

企業によってはTOEICスコアが昇給・昇進や海外勤務の条件になりますから、すぐにでも点数をアップしておきたいですよね。

TOEICスコア不足のせいでチャンスを逃すのはあまりにももったいないことです。

ところで、あなたは気付いていますか?

一言で「パーソナルコーチ」と言っても、各コーチがサポート対象としているスコアレンジは割と異なっています。

そこで、現状のスコアごとに最適なプログラムをピックアップしました。

このページでは「スコアごとにTOEIC対策に特化したパーソナルコーチ」を紹介します。

【スコア別】TOEIC対策に特化したパーソナルコーチ

現状400点レベルなら

RIZAP ENGLISH(TOEICスコアアップコース)

【特徴】
専属トレーナーの下で短期集中型TOEIC対策(最短2ヶ月)
目標スコアによる5段階の分類

【ここがオススメ】
①トレーナーもTOEICを受験している
②給付金で10万円戻ってくる
③返金保証あり

【ここに注意】
①都内のみ

入会金5万円
各種コースカウンセリングにより決定

 

現状500点レベルなら

トライズ(TOEIC対策プログラム)

【特徴】
2ヶ月間の集中的なTOEIC対策
スコアアップ保障
日本人によるオンラインサポート
計算された学習スケジュール

【ここがオススメ】
①レッスンあり
②定期なテストによる弱点分析
③スコアアップ保障と全額返金保証あり
④低く抑えられた料金

入会金5万円+税
受講料合計230,000円+税
TOEIC(R) IPテスト受験料4,800円+税

 

現状600点レベルなら

スタディサプリENGLISH(パーソナルコーチプラン)

スタディサプリEnglish コーチングプラン

【特徴】
短期集中型プログラム(3ヶ月または6ヶ月)
オンラインで完結
桁違いの安さ

【ここがオススメ】
①解説はカリスマ講師が担当
②アプリの完成度が秀逸
③利用者の実績がスゴイ
④お試し期間あり

【ここに注意】
①TOEIC対策のみ

3ヶ月プラン6.8万円+税
6ヶ月プラン9.8万円+税

 

現状700点レベルなら

※プログリットは勉強方法のコンサルティングがメインです。レッスンがないためどちらかと言うと上級者の方にオススメします。基礎力が不足している場合はカウンセリング時にしっかりと見極めましょう。

PROGRIT(TOEICコース)

PROGRIT

【特徴】
専属コンサルタントの下で短期集中TOEIC対策(2ヶ月または3ヶ月)
TOEICに特化
個別カリキュラム × 個別フォロー

【ここがオススメ】
①本質的な英語力の向上を目指せる
②オンラインコースあり

【ここに注意】
①講義形式ではない
②費用は2ヶ月で約40万円

入会金5万円+税
2ヶ月プラン32.8万円+税
3ヶ月プラン46.8万円+税

 

TOEICスコアアップのためにゆっくりしている時間はない

コーチを付けて効率的に成功した人でさえ、結果を出すまでには数百時間かかっています。

だからこそ、逆算すると早く動き出す必要があるわけです。

逆に、いつまでも悩んでいたり、スコアアップに直結しない勉強をしてしまうとかなりの機会を損失してしまいます。

もったいないですよね。

それならばその時間を「家族サービス」や「副業」のために使ったほうが有意義でしょう。

徹底的に無駄を省くことできれば、短期間で桁違いの結果を出すことも夢ではありません。

ビジネスやプライベートで忙しいあなたがTOEICのスコアをアップするために必要なこと

①スコアアップに直結するための地図を入手

TOEIC業界では200時間程度で100点アップできると言われています。

じつは、計画がしっかりしていれば、ある程度の計算ができる世界なんです。

でも、それはあくまでもプロが作った計画があってこその話。

  • プロが測量してつくった地図会社の地図を使うか
  • 道端の素人に書いてもらった手書きの地図を使うか

前者の完成度が高いのは明らかです。

パーソナルコーチをつけるとつけないのとではそれくらいの違いが出ます。

時間が限られているからこそ、着手する前にできるだけ正確な地図を手に入れたいですよね。

②計画に沿って継続的に学習を開始

いくら計画がしっかりしていても、それを継続できなければ目的地にはたどり着けません。

だからこそ、ときには自分以外の誰かに見張っていてもらうことも大事です。

パーソナルコーチはその意味でピッタリ。

あなたが継続的に成果を積み上げ、着実にゴールにたどり着くためにそばにいて併走してくれます。

③わからないことはすぐに解決

この先、必ず、わからないことが山ほど出てくるはずです。

どうでしょう。目標達成まで数百時間の学習を進める途中で壁が一つもないなんてイメージできますか?

わからないことが増えていき、頭の中がごちゃごちゃしてきて挫折というシナリオも無きにしもあらずです。

でも、コーチがいれば、安心。

聞いて解決できます。この環境を手に入れられるのは大きいですよ。

自分のスコアがわかっているなら無料カウンセリングへ

思考停止していてもはじまりません。

まずは第一歩として、「無料カウンセリング」や「無料体験のチャンス」を利用してみましょう。

相談したからと言って申し込まなければならないわけではありませんので、「コーチが自分と相性が良さそうならやってみるか」くらいのつもりでアドバイスを受けてみることをオススメします。

-【比較】英語のパーソナルトレーニング
-, , , , , , ,

Copyright© ビジネスマンの英語特訓 , 2020 All Rights Reserved.